ED治療薬シアリスの特徴と効果



シアリスの注意点

 

 

EDで悩んでいる人でシアリスの特徴に興味を持ち、使用を検討する人も多いと思いますが、シアリスには服用に際しての注意事項がありますので事前にしっかり確認する必要があります。

 

 

まずは、不整脈、低血圧、高血圧症の人で、特にシアリスは血圧を下げる作用があり、ニトログリセリンなどの硝酸剤/一酸化窒素(NO)供与剤と併用すると血圧が下がり過ぎてしまい危険です。特に服用24時間前後に降血圧薬の服用は絶対しないようにしてください。

 

 

同様に脳梗塞、心筋梗塞、心筋梗塞や心不全を患った経験のある人、肝臓障害、末期腎不全患者、不安定狭心症、遺伝性網膜変性症の既往歴のある人も該当します。

 

 

前述の眼の副作用では網膜色素変性症の人が該当します。こうした症状で治療中の人の場合は必ず医師と相談してからの服用にしてください。そうではない人でもシアリスの服用に当たってはやはり医師や薬剤師の説明は十分に受けて、この薬の特性を正しく理解してから用法用量を守って使用するのに越したことはありません。

 

 

健康な人が使用する場合でも、人によっては「体調との兼ね合いもあって頭痛がした」とか、「二日酔いのような症状となった」ことも報告されており、体質に適さないこともあります。